Z's Days

毎週末更新中!日々起こった出来事を日記として付けています。ガンプラ記事多めです(笑)

しばらく不定期更新にします。

こんにちは。Ziosです。

寒い。雪が降るわ風も吹くわで北海道は吹雪です。どんどん体温持っていかれるよね…

 

さて、今回の更新をもって、当ブログをしばらく不定期更新にしたいと思います。

理由としては、本来の目的であったガンプラの話をするということができるようになる目処が立たないこと、そして多忙により駄文を連ねて週一の更新を連ねてしまうくらいならある程度期間を設けてちゃんとした文を打つべきかな、とふと思ったことがあります。

文章を書くのはとても好きなので、ここ最近の更新は思ったことをつらつらと打ってみたのですが、なんだか違うなぁと感じるようになりました。肝心の模型も多忙と燃え尽きによりやる気が再燃する気配が今のところないので、これでは目玉企画の「ガンプラレビュー」が出来ないままただいたずらに更新をする日々が続いてしまう…ならいっそ気楽なスタイルに戻すか、と考えた次第です。

思い立ったら更新します。ただ毎週金曜17時の更新はしばらく、もしかするとかなり長い間しないと思います。

 

お詫びに先日撮影した写真を。

f:id:Zios:20190207082439j:image

やはり木は好きですね。

 

それでは。またの更新でお会いしましょう。

Ziosでした。

単純化

こんにちは。Ziosです。

寒いです。こういう日はカレーを食べるに限る。

3食カレーの日が2〜3日続いても耐えられる気がするくらいには好きです笑

 

先日アカペラのライブを2回観に行きました。

1回目のものは同期が出ていたコンペ型ライブ。私が所属していたグループも応募したのですが、敢えなく落選。そのライブを見に行くのですから、複雑な思いはありましたが、「まぁ応援には行くか」と決断。私はボイスパーカッションをしているのでそちらの方に意識が行くのですが、正直粒ぞろいだなぁと思いました。当然ながら上手いのもいれば、「コーラスに助けてもらったんだな」というレベルのものまで。そんなパフォーマンスを聞いてるとネガティブな側面が浮かんできて、「なぜ俺はあそこに立てなかったんだ」「何が足りなかった」と自責の念に苛まれることに。そこからの一週間は苦悩しまくりました。

2回目のライブはそのちょうど1週間後にありました。年末お世話になったホテルで会った、私の4年生の先輩が1年生だった頃の4年生の先輩からお誘いを受けたものです。ややこしい…

会場はこぢんまりしていて、それでもなかなかの人の集まりでした。

ライブは社会人の方のバンドによるものでしたが、当然ながらまぁ上手い。コーラスのことはあまりわからないのですが、それでも上手いということはわかりました。また当然ながらパーカスの方にも注目していましたが、技術や個性が確立しているなと一度聴いただけでわかりました。

そしてこのライブで目標ができました。このライブでパーカスをしていた方のようなパフォーマンスが出来るようになりたい。今まで場当たり的な目標しか持ち合わせていませんでしたが、初めて明確な、そして初心に帰るような目標を立てることになりました。

 

受験期においては「結果こそ全て」と考えていましたので、ボイスパーカッションに関しても動機こそ単純に面白そうだからというものでしたが、サークルに入ってからはどこか「上手くならなければ」「賞を取れなければダメだ」と考えていたのかもしれません。そんな自覚はなかったのですが笑

それが今回のライブを通して明らかになったのと同時に、「俺自身が納得すれば良い」と割り切って考えるようになりました。野球などスポーツの勝ち負けは明白です。誰の目に見ても基本的は同じ勝ち負けでしょう。ただアカペラや歌のような人の「感性」に訴えかけるものの優劣は、どうしても個人の好みによります。さらに私はアマチュアなので、何も初めから他人に認められることを求める必要性は薄いのです。そんな簡単なことを忘れていました。受験って怖いですね笑

もちろん認められることは嬉しいし、出来るならば認められたいとは思いますが、趣味的にやっているものの着地点が「他人の評価」というのはなんとも寂しいなと思います。自分で楽しむためにやるなら、まず目指すべきは自分を満足させるということではないか。私はそう思います。

元来抜くことを知らない損な性分なので治したいとは思うのですが笑笑

 

さて、今日はここまで。もっとシンプルに考えられるようになりたいです。

 

それでは。

カン

こんにちは。Ziosです。

雪です。やばいです。なまら降ってます。

…なまらってそんな普段使うような方言じゃないんだよなぁ…

 

先日スキーに行ってきました。

祖母の家に行く途中のスキー場で母の車を途中下車し、2時間程度一人で滑りまくるという、なんとも楽しく、そして寂しいことをしてきました。

受験期にはさんざん「スキー行きてぇ」とぼやいていた私ですが、いざ板を履くと「2シーズンくらい履いてなかったけどいけるのか…?」と若干の不安がよぎります。しかしそこはそれ。小学生の頃から培ったカンはそうそう鈍るものではありませんでした。1本目はちょっとおぼつかないところもありましたが、すぐに感覚を取り戻してトータルで20本以上滑走。

スピード狂なところも少しあるので、直滑降に似た形で滑ることもしましたが、体が浮くなどはなく安定して加速できました。すげぇ楽しかった。語彙力…

今度は友達とスキーに行く約束をしたので、それを動機にサークルやら学校やら頑張ろうと思います。2月入れば春休みです。長い。まだ春ではない。

 

さて、今週はここまで。

模型を弄りたいのですが、どうもやる気が長期出張中のようで…

全く作る気が湧いてこないのです。

今はちょうど別のことが忙しい時期なので、これを機にそちらの方に一旦集中して、模型の作るペースを少し落とそうと思います。今まで自分的にはまぁまぁハイペースだったと思うので、いいかなと。

ガンプラレビューをするために始めたブログでこんなことを言わなければいけないのは少し辛いですが、私もちょっと辛いんですよね。なんでこんなにもやる気がなくなったんだろうかっていつも考えてます。何をどう作るかなどのアイデアも、以前は黙ってても浮かんできたのに、ここのところは気配すらない。何故か…

とりあえずやる気が復活するまではこのままアカペラのパーカスとギターと勉強にかまけようと思います。何卒ご了承ください。

 

それでは。