読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Z's Days

毎週末更新中!日々起こった出来事を日記として付けています。ガンプラ記事多めです(笑)

ガンプラ製作レビュー〜HG ガンダムEz8〜

-3/18 追記-
動画が完成しましたので掲載します。
長らく掲載できなかったことを深くお詫び申し上げます。
 

みなさんこんにちは。Ziosです。

今週は色々疲れる一週間でした。体育大会があり、部活も何かと忙しく、(二年でやるはずの)模試を受けて、ととにかく疲れましたσ(^_^;)
来週はゆっくりしたいなぁ…
 
はい。そろそろ本題行きましょう。
以前よりTwitterにて告知していましたが、今週の「Z's Days」は、月一恒例の「ガンプラレビュー」です!(≧∇≦)
はい。3月一週目に友だちと制作会をしまして、翌日から三日間ぶっ続けでウェザリング(汚し塗装)してたら大変疲れました((((;゚Д゚)))))))
そんなこんなで、ようやく完成した今回のキットは…
f:id:Zios:20160309223530j:image
はい!「HG ガンダムEz8」です!
Ez8に関しては、前回の制作でRGウイングにウェザリングを"軽め"にかけたので、「次買うキットにはがっつりウェザリングかけてみたいなぁ」と思って買ったキットです。
写真でわかるでしょうか?
f:id:Zios:20160309223812j:image
今回行った塗装は、頭部アンテナやシールドのグレー色など、動画で詳しく解説しています。
 
ウェザリングに関しても、ヤスリとペン(とトップコート)でできる簡単なものですので、是非試してみてください!
さて、今回のキットですが。
「正直、素組みはオススメできないかも」といった感想です。
可動範囲、プロポーションなどに関しては文句はないです。色塗りが必要なのはHGだから、と思えば大丈夫な範囲ではありました。
ただ。
つや消しをかけていない、いわゆる組んだだけの「素組み」だと、プラスチック感が出過ぎる感じがするんですよね。
f:id:Zios:20160309224343j:image
真っ白だとか赤、青であればもう少し抑えられるのでしょうが、Ez8の特性上、機体色と相まって(?)プラスチックっぽさが強く出てしまっているような感じがします。
ただ、これに関しては解決策があって、トップコートのつや消しをかけると、かなり変わります。
その他に関しては不満な点はほとんどないので、トップコートをかけて完成度を高めることをオススメします。
f:id:Zios:20160310233930j:image
f:id:Zios:20160310233956j:image
f:id:Zios:20160310234012j:image
f:id:Zios:20160310234029j:image
f:id:Zios:20160310234049j:image
是非オススメしたいキットでした。
 
はい。今回はここまで。
次回のガンプラレビューですが、今回の制作で予想以上に疲れたので、少しいつもよりサイクルが遅くなります。
今回は「3月」のキット紹介でしたが、次回は「4月」になるかは正直まだ自分でもわかりません。
ただ。
次回作は「ウェザリング」はなしでいきます。これは確定事項ですね。もう疲れたからしばらくウェザリングはお休みですσ(^_^;)
ひさびさにMG作りたいなぁと思ってるところですが。
 
来週のZ's Daysどうするかな…
ガンダム知識」第二回やろうかな…
 
それでは。来週またお会いしましょう。
Ziosでした。Bye!(=゚ω゚)ノ